【中学受験/入試】新潟県内の中学受験について|新潟県の家庭教師・ホームティーチャーズ

 
       

   

新潟県で増加している中学受験検討のご家庭

   

   

   
大学進学や教育に対する関心が低いとされてきた新潟県ですが、ここ数年で幼児教育や附属小受験、中学受験を考えているご家庭が多くなっています。
   

   
私たち家庭教師へのご相談やご依頼も増えています。
   

   

   
やはり、各地区に公立の中高一貫校である「中等教育学校」が開校し、上位大学進学実績を作っていることが一つの要因です。
   

   

   

   

   
この記事では、新潟県内の中学受験・中等選抜についての基本的な情報をまとめています。
   
これから中学受験を考えようかなというご家庭で参考になれば幸いです!
   

   
受付info.jpg
   

新潟県内の中学受験の選択肢について

   

   

   
中学受験の選択肢としては、
   
①国立大学附属中学校
   
②私立中学校(中高一貫)
   
③県立中等教育学校(中高一貫)
   
この3つです。
   

   

   
具体的には、
   

   
①新潟大学教育学部附属新潟中学校
   
新潟大学教育学部附属長岡中学校
   
上越教育大学附属中学校
   

   

   
②新潟明訓中学校
   
新潟第一中学校
   
新潟清心女子中学校
   

   

   
③村上中等教育学校
   
阿賀黎明中学校(併設型)
   
燕中等教育学校
   
柏崎翔洋中等教育学校
   
津南中等教育学校
   
直江津中等教育学校
   
佐渡中等教育学校
   
高志中等教育学校(新潟市立)
   

   

   
というような選択肢がありますが、それぞれ選抜方法が異なります。
   
0-13.jpg
   

新潟県内の中学受験選抜方法について

   

   

   
①の附属中学、②の私立中学は学力検査と面接
   
③の中等教育学校は、作文とグループ活動と面接があります。
   
(高志中等はグループ活動ではなく適性検査を実施)
   

   

   

   

   
また小学校での成績・活動などを記録した調査書も提出します。
   

   
つまり、普段から学習や学級・学校活動に対して、積極的に取り組んでいることも評価されます。
   

   
mensetsu.png
   

   

中学受験の学力検査の教科・内容について

   

   

   
①の附属中では、
   
上越附属では国語・算数・作文
   
附属長岡では国・算・理社
   
附属新潟では国・算・総合問題(理社他)
   

   

   

   

   
②の私立中学では、
   
新潟第一中学校と新潟清心女子中学校では国語・算数の2教科
   
新潟明訓中学校では国語・算数の2教科または、国語・算数と理または社の3教科(平成27年度からは、国算2教科のみになります)
   

   
という入試です。
   

   

   

   

   
それでは、中学受験に向けてどのような準備や対策をすれば良いのか?
   

   
学力試験や面接・作文のトレーニング方法については次回また書きます。
   
中等教育学校の選抜については、下のおすすめの関連記事も参考に!
   

   

   

   
続きはコチラです
       

   

   
ファミリー.jpg
   

   

   

   

↓体験授業のくわしい内容はこちら↓

taiken.png

お問い合わせ・資料請求はこちら

電話:0800-800-9611(フリーコール)

(13:00~21:00 日祝除く)

資料請求フォームはこちら

→ ホームページから資料請求する

(質問欄に学年や志望校なども記入願います)